CD-ROM版の配布

旧タイプのプロテクトキーの破損交換について ( 2017/11/20 )
CD-ROM版のプロテクトキーの破損交換については、製品に同梱の説明書で案内の通り、有償にて承っておりますが、旧タイプのプロテクトキー ( SafeNet のロゴマークがある黒色のもの ) については新規の入荷が難しくなっておりますので、旧版製品 ( 製品価格表に記載がないもの ) の破損交換については取り扱いを打ち切らせていただきます。現行版へのバージョンアップをご検討ください。
また、現行版のプログラムについては、旧タイプのキーを現行タイプのものに交換することで対処させていただきます。

当社で使用しているプロテクトキーには新旧 2 つのタイプがあります。
お手元のキーの形状を確認の上、下にある画像のいずれかをクリックしてください。

現行タイプのキー
製品名のラベルのみが貼られた青色のキー
ドライバのインストールは不要です
旧タイプのキー
SafeNet というロゴマークがある黒色のもの
専用のドライバをインストールする必要があります